・概要
  ・主な機能
  ・価格
  ・動作環境
  ・更新履歴
 
 
 


 サクサク!工事写真メーカー8.2



  概要    ▲戻る

 これまでのシリーズで好評をいただいていた「簡単」な操作で「見やすい」工事写真帳を作成できる基本的な編集機能をさらに強化してワンランク上の工事写真帳を作成することができます。

 操作は従来どおり直感的な編集ができ、写真への書き込みやPDFフォーマットへの出力などもサポートいたします。
 バージョン8は平成31年3月より新たに追加された電子納品基準をサポートし、ますます使いやすくなりました。
 
 ※サクサク!工事写真メーカー8には施工計画書や完成CADなどの作成、出力機能はありません。また、電子納品データをCD-RやDVD-Rへライティングを行う機能はありません。別途ライティングソフトをご用意ください。
 
 
 
  主な機能の紹介    ▲戻る

 サクサク!工事写真メーカー8の主な機能、旧バージョンとの比較表は以下のとおりです。
  
主な機能の一覧 Ver.6 Ver.7 Ver.8
対応OS Windows10 64/32bit版対応    
電子納品 工事完成図書の電子納品要領 平成31年 3月    
工事完成図書の電子納品要領 平成28年 3月    
工事完成図書の電子納品要領 平成22年 9月  
工事完成図書の電子納品要領(案) 平成20年 5月
工事完成図書の電子納品要領 電気通信設備編 平成31年 3月    
工事完成図書の電子納品要領 電気通信設備編 平成28年 3月    
工事完成図書の電子納品要領 電気通信設備編 平成22年 9月  
工事完成図書の電子納品要領(案) 電気通信設備編 平成16年 6月  
工事完成図書の電子納品要領 機械設備工事編 平成31年 3月    
工事完成図書の電子納品要領 機械設備工事編 平成28年 3月    
工事完成図書の電子納品要領 機械設備工事編 平成24年12月    
工事完成図書の電子納品要領(案) 機械設備工事編 平成18年 3月  
土木設計業務等の電子納品要領 平成31年 3月    
土木設計業務等の電子納品要領 平成28年 3月    
土木設計業務等の電子納品要領(案) 平成20年 5月
土木設計業務等の電子納品要領 電気通信設備編  平成31年 3月    
土木設計業務等の電子納品要領 電気通信設備編  平成28年 3月    
土木設計業務等の電子納品要領 電気通信設備編  平成22年 9月  
土木設計業務等の電子納品要領(案)電気通信設備編  平成16年 6月  
土木設計業務等の電子納品要領 機械設備工事編  平成31年 3月    
土木設計業務等の電子納品要領 機械設備工事編  平成28年 3月    
土木設計業務等の電子納品要領 機械設備工事編  平成24年 12月    
土木設計業務等の電子納品要領(案)機械設備工事編  平成18年 3月  
デジタル写真管理情報基準 平成28年 3月    
デジタル写真管理情報基準 平成22年 9月  
デジタル写真管理情報基準(案) 平成20年 5月
デジタル写真管理情報基準(案) 平成18年 1月
デジタル写真管理情報基準(案) 平成16年 6月  
撮影工種区分のフォルダ管理機能
業務管理、工事管理項目の入力補助機能
出力ファイルの分割機能
印刷プレビューテキストのカスタマイズ  
新旧納品基準の途中変更  
写真編集
※1
写真ファイルの一覧からドラッグ&ドロップによる貼り付け
複数の写真ファイルの一括取り込み機能
写真へ図形や文字の書き込み機能
写真へ図形書き込み機能に破線を追加    
300ページまで製作可能
豆図用写真挿入機能(画像ファイルのみ対応)
写真の一部を拡大するトリミング機能(豆図にも対応)
トリミングの縦横自動フィット機能  
Exif情報から日付を自動表示、印刷  
テキスト
※1
リッチテキスト対応(書式や色などを文字ごとに設定可能)
自動的に連続した番号を入力するオートナンバー機能
テキストの行数を5〜8行の間で設定可能
登録した単語を素早く挿入可能
レイアウト
※1
横写真、縦写真用として4種類のレイアウトを選択可能
写真とテキストの位置を入れ替え可能
偶数・奇数ページのみテキスト入れ替え  
印刷 表紙印刷機能(A4、A3サイズ対応)
表紙用項目カスタマイズ可能(ファイルごとに変更可能)
写真ページ印刷A4両面、A3サイズ対応
インデックスプリント機能(A4紙1枚に6ページ分の写真を印刷)
印刷時の写真画質設定可能
綴じしろ用余白の大きさを設定可能    
保存 Adobe社PDF形式での保存が可能(画質設定可能)
画像データをまとめて1つのファイルへ保存可能
バイナリ形式から保存形式の変更可能  
※1 写真編集、テキスト、レイアウト機能は電子納品モードでは利用できません。
 
 
機能一覧へ戻る
電子納品機能
■出力対応要領・基準
【一般土木】
・工事完成図書の電子納品等要領 平成31年 3月
・工事完成図書の電子納品等要領 平成28年 3月
・工事完成図書の電子納品等要領 平成22年 9月
・工事完成図書の電子納品要領(案) 平成20年 5月
 
・土木設計業務等の電子納品要領 平成31年 3月
・土木設計業務等の電子納品要領 平成28年 3月
・土木設計業務等の電子納品要領(案) 平成20年 5月
 
 
【電気通信設備編】
・工事完成図書の電子納品等要領 平成31年 3月
・工事完成図書の電子納品等要領 平成28年 3月
・工事完成図書の電子納品等要領 平成22年 9月
・工事完成図書の電子納品要領(案) 平成16年 6月
 
・土木設計業務等の電子納品要領 平成31年 3月
・土木設計業務等の電子納品要領 平成28年 3月
・土木設計業務等の電子納品要領 平成22年 9月
・土木設計業務等の電子納品要領(案) 平成16年 6月
 
 
【機械設備工事編】
・工事完成図書の電子納品等要領 平成31年 3月
・工事完成図書の電子納品等要領 平成28年 3月
・工事完成図書の電子納品等要領 平成24年 12月
・工事完成図書の電子納品要領(案) 平成18年 3月
 
・土木設計業務等の電子納品要領 平成31年 3月
・土木設計業務等の電子納品要領 平成28年 3月
・土木設計業務等の電子納品要領 平成24年 12月
・土木設計業務等の電子納品要領(案) 平成18年 3月
 
■写真情報
・デジタル写真管理情報基準 平成28年 3月
・デジタル写真管理情報基準 平成22年 9月
・デジタル写真管理情報基準(案) 平成20年 5月
・デジタル写真管理情報基準(案) 平成18年 1月

・デジタル写真管理情報基準(案) 平成16年 6月
 
 
 
■撮影工種区分のフォルダ管理機能
 
作成したフォルダへ写真をドラッグすると工種区分が自動入力されます。
 
 
 
■業務管理、工事管理項目の入力補助機能 ■出力ファイルの分割機能
各コードは一覧から選択して簡単に入力できます。 CD-R、DVD-Rのほか任意の容量を指定できます。
 
 
 
■印刷プレビューテキストのカスタマイズ ■新旧納品基準の途中変更
写真帳作成途中でも納品基準の変更が可能になりました。
電子納品モードで写真帳を印刷する際、工種区分などから自動的に生成されるテキスト項目を選択、消去することが可能です。

機能一覧へ戻る
 
 
写真編集機能  (電子納品モードでは利用できません)
■写真データの貼り付け   ■写真データの一括貼り付け
写真の取り込みははドラッグ&ドロップで行います。 日付での並び替えやテキストの挿入が可能です。
 
 
 
■写真への描画機能 ■300ページまで作成可能
線、円のほかテキストの挿入も可能です。
バージョン8では実線のほか、破線も描画可能です。
従来の100ページから機能強化しました。
 
 
 
 
■豆図挿入機能 ■写真のトリミング機能   機能強化
豆図として画像データを挿入できます。 写真・豆図の一部を切り抜くことができます。
縦横の写真サイズにフィットするよう自動的にトリミング範囲を調整することが可能です。
 
 
 
 
■Exif情報から日付を自動表示、印刷  
 
貼り付けた写真からExif情報を読み取って撮影日を自動的に表示、印刷することができます。また、撮影日は任意の日付に変更することもできます。  

  機能一覧へ戻る
 
 
テキスト編集機能  (電子納品モードでは利用できません)
リッチテキストの対応    ■オートナンバー機能
フォント、サイズ、色、スタイルを個別に設定可能。 自動挿入される番号の前後に任意の文字を追加可能。
 
 
 
■テキストの行数設定機能 ■単語挿入機能 
写真ごとに5〜8行の間で設定可能です。 予め登録した単語や定型文をすばやく挿入可能です。
   

  機能一覧へ戻る
 
 
レイアウト変更機能  (電子納品モードでは利用できません)
4種類のレイアウトを選択可能   ■写真とテキストの位置を入れ替え可能 
ヨコ写真のほかタテ写真にも対応します。 写真とテキストの場所を入れ替えることができます。
 
 
   
 
■偶数・奇数ページのみテキスト入れ替え
指定したページを対象にテキストレイアウトを一括入れ替えできます。例えば偶数ページのテキストを左側に配置すれば両面やA3で写真帳を印刷した際、すべてのテキストがページの外側に配置されます。

  機能一覧へ戻る
 
 
印刷機能
■表紙印刷機能   ■表紙項目のカスタマイズ
A4サイズのほかA3サイズで綴じることもできます。 ファイル単位で変更、設定可能です。
 
 
 
 
■写真ページA4両面、A3印刷対応 ■インデックスプリント機能 
A4両面やA3でコスト削減にも貢献します。 使用写真の一覧を印刷可能です。
 
 
 
■印刷画質の設定機能   ■印刷画質の設定機能
 
印刷やPDF出力時の画質を設定できます。 綴じしろ用の余白を3種類の幅から選択できます。
   

  機能一覧へ戻る
 
 
保存機能
■PDFファイルへの出力機能   ■ファイルの統合保存機能   機能強化
PDF形式で出力すればメール添付も可能です。 使用した写真を1つのファイルにまとめて保存可能。
 
 
 
Copyright (C) 2005-2011 Next Create All Rights Reserved.